» 活躍中のシニアインタビュー vol.1

アクティブシニアが活躍する地域社会づくり」
~自分らしい働き方を探してみませんか?~

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大

窓口紹介

よくある質問

お問い合わせ

トップページ > 活躍中のシニアインタビュー > 活躍中のシニアインタビュー vol.1

活躍中のシニアインタビュー vol.1

「帰らないで」に弾む心
保育業界38年のベテランに聞く、働くことの喜び

星の子保育園 井上陽子(いのうえようこ)さん

年齢 70歳
業務内容 代替保育士
雇用形態 パートタイム労働者
勤務時間 午前7時~午前10時
(月に数回夕方までの勤務)
勤務日数 週に2日程度
sankasya-vol01-img01

※ご年齢は2019年2月時点のものです。

南九州市川辺町にある星の子保育園。
取材当日はあいにくの天気で、外で遊んでいる園児は見当たらない。
しかし、賑やかな声が園外まで響き渡る。
教室の一角にいたのは、愛おしそうに園児を見守る一人のベテラン保育士。
保育業界に携わって38年の井上陽子さんにお話を伺った。

sankasya-vol01-img02

ビジョンになかった保育士の道

--仕事内容について教えて下さい。

週に2日程度、午前7時から午前10時まで代替保育士(注1)として働いています。月に2、3日は夕方まで働くこともありますが、基本的には1日3時間の勤務です。

(注1)クラスを担当している保育士等によっては出勤時間が異なる。その際に補助をする保育士。

sankasya-vol01-img03
--これまでも保育に関わる仕事はしていたのでしょうか。

もともとは星の子保育園の前身である南九州市立星の子保育所に勤め、60歳で定年を迎えました。
退職後はいくつかの保育所で代替保育士をして、星の子保育園が開園した平成26年から働いています。
そもそも、保育士になるつもりはなかったんです。
社会人になって3年間は、当時勤めていた保育園の調理担当として入りました。調理をしながら子どもたちの元気な声が聞こえて、走り回っている姿が見えるんですよ。それで私も子どもたちと触れ合いたいな、と思って試験や講習を受けて保育士になったんです。
なので、保育業界に携わってかれこれ38年になりますね。

町は孫でいっぱい

--保育士になってみていかがでしたか。
sankasya-vol01-img06

本当に楽しいです! 保育園で働いているから今まで元気でいられたのかな……。出勤するときよりも退勤するときが元気なんですよ。午前中に退勤するので、子どもたちが「何で早く帰るの? 帰らないで!」って言ってくれるんです。それが嬉しくって! 家に帰りついてグッタリすることはめったにありません。

--勤務中で好きな時間はありますか。

日の出の時間が好きです。出勤する午前7時頃は太陽が昇る時間帯。それを園から見られるのが嬉しくて。特に真冬の時期だと出勤してから夜が明けるので、さらに素敵ですね。これは早番を与えられた私だけの特権です。趣味の俳句も詠み甲斐がありますよ。下手の横好きなので、なかなか思いつきませんけど(笑)。

--仕事をしている上で大切にしていることはありますか。

信念は「いっぱいいっぱい愛情を注いで、優しく育てよう!」です。叱ったあとにはたくさんの愛情をもって接します。アフターフォローが大事です。 親御さんとのコミュニケーションも大切かな。子どもたちを迎えに来る時間に、私はもう帰っているので、本音をいうともっと子どもたちのことをお話ししたいですね。

sankasya-vol01-img07
--この仕事をしていて良かったことは何ですか。

今、人権擁護の委員もしていて学校に行く機会があるんです。先日、中学校にお邪魔したときに、中学3年生の子たちが私の顔を見て当時のことを思い出してくれて。それがすごく嬉しくって! 町なかを歩いていて学生とすれ違うときにも、「あれ、今の子は確かあの子だ!」って。面影を感じるんですよね。町じゅうに孫だらけって感じです(笑)。

働くこととセカンドライフ

--働くことについてどのように思いますか。
sankasya-vol01-img04

今まで元気でいられたのは子どもたちからパワーをもらっているから。仕事をしているから健康でいられるんです。働くことが元気なことに繋がっているのかな。

--いくつまで仕事を続けますか。

園には70歳までと伝えています。子どもたちに体がついていけるかな、とか、第二の人生どうしようかな、とか。だけど、子どもたちといる時間はすごく楽しいので悩んでいます。

--第二の人生、何かしたいことはありますか。

あちこち歩きながら俳句を作りたいです。奥の細道みたいな吟行ができれば素敵ですね(笑)。

社会福祉法人 知覧中央福祉会 星の子保育園

〒897-0222
鹿児島県南九州市川辺町永田1861

TEL:0993-56-1316
FAX:0993-78-3687

社会福祉法人 知覧中央福祉会 星の子保育園

sankasya-vol01-imgS01 sankasya-vol01-imgS02 sankasya-vol01-imgS03

sankasya-vol01-gaikan

トップへ戻る