» 高年齢者雇用に関するニーズ調査(平成30年度)

アクティブシニアが活躍する地域社会づくり」
~自分らしい働き方を探してみませんか?~

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大

窓口紹介

よくある質問

お問い合わせ

トップページ > お知らせ > 高年齢者雇用に関するニーズ調査(平成30年度)

高年齢者雇用に関するニーズ調査(平成30年度)

 今般,働く意欲のある高齢者が能力や経験を生かし,年齢に関わりなく働くことができる『生涯現役社会の実現を図る』ため,県を中心とした「鹿児島県アクティブシニア活躍推進協議会」を設立し,厚生労働省の「生涯現役促進地域連携事業」の活用により,高齢者の就労促進に係る各種施策を実施することとなりました。
その一環として,高年齢者雇用に関する事業所側の現状や課題、高年齢者の就労の現状や課題等を把握し,各種施策の参考とするため、「高年齢者雇用に関するニーズ調査(事業所向け)」及び「生涯現役社会の実現に向けた高年齢者ニーズ調査(個人向け)」を実施しました。

調査結果は以下のとおりです。
調査へのご協力ありがとうございました。

「高年齢者雇用に関するニーズ調査(事業所向け)」

  1. 調査対象事業所
    鹿児島県内被保険者30名以上の事業所  2,359事業所
  2. 調査方法  郵送
  3. 調査期間  平成30年 8月22日から9月14日
  4. 回答事業所数  926事業所 (回収率 39.3%)
  5. 主な調査項目
    ・高年齢者雇用に関する現状について
    ・66歳以上の継続雇用制度について
    ・高年齢者(55歳以上)の中途採用状況について
    ・高年齢者(55歳以上)の中途採用予定について
    ・社内でのセミナー等の実施について

「生涯現役社会の実現に向けた高年齢者ニーズ調査(個人向け)」

  1. 調査対象者
    ・県内企業に在職する高年齢者
    ・高齢者活躍人材育成事業講習会受講者
    ・シルバー人材センター会員
    ・鹿児島県アクティブシニア活躍推進協議会開催 セミナー受講者
  2. 調査方法  郵送・配布
  3. 調査期間  平成30年7月5日から平成31年 1月12日
  4. 配布数及び回収
    998部配布 796部回収 回収率 79.8%
  5. 主な調査項目
    ・高年齢者雇用に関する現状について
    ・66歳以上の継続雇用制度について
    ・高年齢者(55歳以上)の中途採用状況について
    ・高年齢者(55歳以上)の中途採用予定について
    ・社内でのセミナー等の実施について

調査結果

 

トップへ戻る