» 【レポート】保育サポートシニア人材育成講習【南九州市】

アクティブシニアが活躍する地域社会づくり」
~自分らしい働き方を探してみませんか?~

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大

窓口紹介

お問い合わせ

トップページ > イベント > レポート > 【レポート】保育サポートシニア人材育成講習【南九州市】

【レポート】保育サポートシニア人材育成講習【南九州市】

2020年9月28日(月)・28日(火)に第2回目の保育サポートシニア人材育成講習を開催しました

第2回目の保育サポートシニア人材育成講習が令和2年9月28日(月)・29日(火)の2日間、南九州市市民交流センター「ひまわり館」で開催されました。

南九州市保育サポート人材育成講習市民交流センターひまわり館

南九州市保育サポート人材育成講習

55歳から76歳まで、今回は女性のみ10名の参加をいただきました。前回と同じく、南九州市・ファミリーサポートセンター「つみき」さんの活動内容等の紹介、南九州市シルバー人材センターの紹介などをしていただきました。

【増えるといいな。楽しく働くシニアの先輩!!】

南九州市保育サポート人材育成講習

上之 悟史 氏

メインテーマ【増えるといいな。楽しく働くシニアの先輩!!】をメインテーマにして、(社福)知覧中央福祉会こども園ほしのこ 上之悟史 園長を講師に迎え、経営者の視点から「今、なぜ、高年齢者の方々の役割が見直されているのか?」について詳しくお話いただき、実際に働いているシニアの先輩の話しを聞く事ができました。

南九州市保育サポート人材育成講習

グループに分かれて受講

南九州市保育サポート人材育成講習

講習風景

南九州市保育サポート人材育成講習

グループ内で意見交換

南九州市保育サポート人材育成講習

参加者同士ペアになってコミュニケーション

南九州市保育サポート人材育成講習

実際に働く様子を語るシニア先輩と真剣に聞く参加者

募集人数 20名
当日参加者 10名
最年少者 56歳
最年長者 76歳
主な意見
  • 同じ思いを持った方々とちょうどいいグループ人数で意見交換できまして、実りある学びが出来ました。上之先生、シルバーの先輩の方、スタッフの方々のおかげで時間も短く感じられました。ありがとうございました。
  • 受け身の講座じゃなくグループ討議や発表もあり、あっという間に時間が過ぎました。内容も分かりやすかったです。働く選択も色々あって視野が広がりました。この講習に参加出来てほううとうによかったです。

受講後のアンケートでは、講習時間・内容等について満足していただけた様です。ご参加いただいた皆様、上之悟史 園長、先輩シニア様、ご協力ありがとうございました。

トップへ戻る