» 【レポート】観光(接遇)サポートシニア人材育成講習【霧島市】

アクティブシニアが活躍する地域社会づくり」
~自分らしい働き方を探してみませんか?~

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大

窓口紹介

お問い合わせ

トップページ > イベント > レポート > 【レポート】観光(接遇)サポートシニア人材育成講習【霧島市】

【レポート】観光(接遇)サポートシニア人材育成講習【霧島市】

9月15日、16日に観光(接遇)サポートシニア人材育成講習を開催しました

令和2年度【観光(接遇)サポートシニア人材育成講習】が、令和2年9月15日(火)と9月16日(水)の2日間に渡って開催されました。58歳から82歳までの男性8名、女性10名の計18名で楽しい講習が出来ました。

接遇・マナー講習と聞くと、何やらお辞儀の仕方や挨拶の仕方などと思われた方もいらっしゃったようですが、マシュマロやうちわ、風船などを使い、遊びながらコミュニケーションの重要性を学んだり、ビジネスカードを使って自分の良い部分・苦手な部分を自己分析をしました。

観光(接遇)サポートシニア人材育成講習

コミュニケーションの訓練中。これは風船遊びではありませんよ~。

観光(接遇)サポートシニア人材育成講習

マシュマロチャレンジ中

観光(接遇)サポートシニア人材育成講習

出来上がったマシュマロタワー

観光(接遇)サポートシニア人材育成講習

皆さん真剣に自己分析中

また地元霧島の素材をプレゼンテーションしたり、面接時の自己アピールの仕方など、受講生の方は幅広く学べたようです。

観光(接遇)サポートシニア人材育成講習

地元霧島を特産品を見てプレゼンテーションをする準備中

観光(接遇)サポートシニア人材育成講習

ビジネスカードを使った自己分析

募集人数 40名
当日参加者 18名(男性:8名、女性:10名)
最年少者 58歳
最年長者 87歳
主な意見
  • 講師の先生方が専門の分野から分かりやすく楽しい遊びなどを交えながら話してくださいまして、講習に参加して良かったと思っています。
  • とても楽しく学べて、この講習に参加して良かったです。
  • 地域社会との関わりをもって何かしたいと思っていましたが、今回、このような講習がある事を知り受講させていただきました。お陰様で有意義で楽しく勉強することが出来ました。(一歩前に踏み出す切っ掛け作りをして頂き非常に有難いです。)
  • 観光の文字が目立ってしまい、霧島市内における観光案内的なことかなと思っていました。基本的な接遇で勉強になりました。

トップへ戻る