» 【レポート】観光サポートシニア人材育成セミナー

アクティブシニアが活躍する地域社会づくり」
~自分らしい働き方を探してみませんか?~

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大

窓口紹介

よくある質問

お問い合わせ

トップページ > イベント > レポート > 【レポート】観光サポートシニア人材育成セミナー

【レポート】観光サポートシニア人材育成セミナー

2018年11月20日セミナー開催しました。

「観光の現状と課題」

霧島市役所商工観光部観光課課長 八幡洋一様にご講話いただきました。
平成における、霧島市の観光の推移を分かりやすく、高年齢者が観光業界で働く現状をお話してくださいました。

アクティブ霧島便り

募集人数 50名
参加申込者 45名
受付人員 45名
当日出席者 45名
最年少者 56歳
最年長者 82歳
受講者平均 65.5歳
アンケート集計結果(回答者44名 回収率97.8%)
満足度
100%
満足 20人 45.5%
やや満足 23人 52.3%
不満 1人 2.3%
きっかけ
(上位2つ)
新聞折込 18人 40.9%
シルバー人材センター 8人 18.2%
情報提供 希望する 17人 38.6%
希望しない 26人 59.1%
無回答 1人 2.3%
主な意見
  • 地元にいながら観光スポットなど知らないところが多いのに気づかされた。
  • 高齢者でも雇用の機会がある事が分かり良かった。
  • シルバー人材センターに抵抗がある。登録しなくても就業できればいいのだが。
  • 他地域からの参加だった。地域のシルバー人材センターに問合せて見たい。
  • 車(足)のない高齢者が増えている。その人達の交通手段が確保できるとよい。

トップへ戻る