» 【発見!アクティブシニア】南九州市『であえ~る どんどん亭』

アクティブシニアが活躍する地域社会づくり」
~自分らしい働き方を探してみませんか?~

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大

窓口紹介

よくある質問

お問い合わせ

トップページ > スタッフブログ > 【発見!アクティブシニア】南九州市『であえ~る どんどん亭』

【発見!アクティブシニア】南九州市『であえ~る どんどん亭』

【発見!アクティブシニア】南九州市『であえ~る どんどん亭』

県内各地で生き生きと活躍しているシニアの皆さんを紹介する「発見!アクティブシニア」の第一弾。記念すべき一回目は、南九州市川辺町古殿にある「であえ~る どんどん亭」を紹介します。

であえ~る どんどん亭

「であえ~る どんどん亭」は、農事組合法人どんどんファーム古殿が建設した農産物加工・直売施設。
「であえ~る」の名のとおり地域の住民、特に高齢者が集える場を目指して2016年3月に開業しました。
地元産の米や野菜を使用した弁当や総菜、農産物や加工品を栽培するほか、食堂では手打ちそばやうどんを食べることができます。
お昼3時間、週3回と短い営業時間ですが、地域の団欒の場としてお客さんが絶えません。

働く人みんなが元気

dondon-nakamakiyoko

「働いているから老けるのがゆっくりなのかな」と話す
代表の中間キヨ子さん(72歳)

従業員6人全員が古殿に住む超ご近所さん。
店長の中間キヨ子さんは、ハウスで花を栽培しながらお店に立ちます。
お店の隣の自宅にハウスが隣接しているので、仕事の合間に花の手入れをしに帰ります。
従業員の中には、仕事を一瞬抜け出し、デイサービスを利用する家族をバス亭まで見送りに行くこともあるそう。いい意味でゆるい!

ランチメニュー

dondon-udon

川辺の清らかな水を使った十割手打ちそば

一番のおすすめメニューは手打ちそば。つなぎなしの十割そばだ。

ほかにうどんやちゃんぽん、そして麺はそば、スープはちゃんぽんの「そばちゃん」もご賞味いただきたい。
そばもうどんも従業員が心をこめて打っています。

dondon-sobachan-M

そば+ちゃんぽん =「そばちゃん」

dondon-bentou

弁当は一日限定20食。中間さんいわく、値段は採算度外視とのこと。
「おいしいものをおなかいっぱい食べて、喜んでいる顔が見たいんです。ちゃんと原価から売値を決めて、ちょっとでも儲かるようにしないといかんのだけど(笑)」

そのほかに、生甘酒や味噌、たまねぎドレッシング、ふくれ菓子など手作りの加工品や、どんどんファームで収穫した米や野菜といった農産物が店内の棚に並びます。

地域との関わり方

買い物をするためだけに人が集まるわけではありません。
店の前を通りかかった住民が顔を出すと、あっという間に井戸端会議が始まります。
こういった触れ合いが高齢化の進んでいる地域に必要だといいます。
「ここに来ればみんなに出会えるから、それぞれが元気だと確認できます。一人暮らしの高齢者の安否確認にもなりますよね。お店があると集落のみんなのことを把握できるからいいんです。どこそこの家の猫に子どもが生まれたとか、あそこの家は昨晩夫婦喧嘩があったとか。ちょっと把握しすぎですけど(笑)」

dondon-shugou

住民がもっと集う場へ

お客さんも働いている人もみんなが笑顔でいられる「であえ~る どんどん亭」。
今後はどうしていくのか。

「第一のヒット商品が生甘酒だとして、その後に続くものが出来ていない。だから第二のヒット商品をつくることかな。あとは、地域に住んでいる人で、いろんな才能を持っている人がいる。ものづくりが上手な人もたくさんいます。そういった人たちのワークショップの場としてお店を提供したいですね。夜はカラオケ教室にするとか。古殿の農産物だけじゃなくて、人という地域の宝もみんなに広めていきたいです」

dondon-amazake-M

優しい甘みの生甘酒

dondon-yasai-M

どんどんファームで獲れた野菜

 

農事組合法人 どんどんファーム古殿 でぁえ~る どんどん亭

〒897-0204 鹿児島県南九州市川辺町古殿476
営業日:毎週月・水・土曜日
営業時間:午前11時~午後2時
TEL:0993-78-4161

dondon-gaikan-M

トップへ戻る